化粧品販売許可に最近関心があります。

EU諸国の良質な化粧品を、どうにか日本でも製造できないかと
化粧品販売許可に最近関心があります。
海外の化粧品を販売するだけなら、化粧品販売許可は必要ありませんが、
良質な素材はそのままに日本人により合わせたものにしたくて、
そうなると化粧品販売許可が必要になってくるのです。
とはいえ、許可事態はそれほど、難しいわけではなく、
化粧品の元となる良質な素材の確保がもっとも難しい問題。
そのためには、素材の入手元となる人たちとコミュニケーションをとり
いいビジネス関係を構築する必要があります。
大変ですけど、化粧品とともに習慣を学ぶいい機会ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です